V-シリーズ「POCKET」ライディング動画・小林直海

今期V-シリーズの中でもスモールウェーブをターゲットとし一番のハイパフォーマンスサーフィン追求してリリースされた2017年ニューモデル「POCKET」のライディング動画が完成しました。

チームライダー小林直海がパワーレスでマッシーなスモールウェーブコンディションでもハイパフォーマンスサーフィンができるように追求されてデザインされたモデル。
スモールウェーブやマッシーなフェイスでのクイックでタイトなターン、サイズが有るオープンフェイスでの大きなカービングターンなどビーチブレイクに多いコンディションで充分に発揮されるパフォーマンス性能。
このモデルのパフォーマンス性能の高さは動画を観ていただければわかるように小林のサーフィンが実証してくれています。
ルックスからは想像できなパフォーマンスサーフィンを約束してくれるボードです。コンテストシーンでもかならず役に立つこのモデルはコンペサーフィンを追求しているサーファーに是非乗ってもらいたい1本に仕上がっています。
通常のノーマルパフォーマンスボードよりも短く、オールラウンドに使いたい方はノーマルPUフォーム、スモールウェーブをターゲットにする人にはEPSフォームでのオーダーをお勧めします。
小林直海の使用しているボードはEPS仕様のサイズは5’6″ x 19 1/2″ x 2 9/32″となります。
是非ご覧ください!

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です