チームライダー堀越類が「第54回全日本サーフィン選手権大会」見事優勝!

2019年8月19日から高知県生見サーフィンビーチで開催されている 「第54回全日本サーフィン選手権大会」 Boysクラスで堀越類が見事優勝しました。
大会当日のコンディションは、腰腹くらいのクリーンなコンディション。
小さいながら形の良いレフトの波がブレイクしており選手達は、素晴らしいパフォーマンスを披露していた。
堀越類は、全国の強豪がひしめく中、激戦を勝ち抜き見事ファイナルをメイク!
ファイナルでは、彼の得意なスピードのあるライディングでトータルスコア14.00という素晴らしいスコア叩き出しぶっちぎりで優勝しました。

ラストボーイズクラスを有終の美で飾った堀越。
この優勝で自信をつけ、彼のさらなる活躍から目が離せません!
今大会彼の使用モデルは「SMOOTH」
小波でのハイパフォーマンスをお考えの方要チェックです!

第54回全日本サーフィン選手権大会 (2019)Day2 ハイライト動画
https://youtu.be/H5BsMm4Bpfg

そして同日開催された、パドルリレー!!
見事湘南藤沢支部がmoriiシェイプのZBRUH SURFBOARDSを使用し優勝しました。

あらゆるニーズに対応できるサーフボード造りを提案しているZBRUH SURFBOARDSの性能がこの2つの優勝によって証明されました。
堀越類、湘南藤沢支部の皆さん優勝おめでとうございます!

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です