2019年U-シリーズNewModel「PLATYPUS」ライディング動画・岩淵優太

2019年U-シリーズのニューモデル「PLATYPUS」のライディング動画が完成。
このモデルはショートボーダーのためのセカンドボードとして開発され、ルックスからは想像もできないパファーマンス性能と特徴的なルックスのモデル。
今回の動画はノーマルショートボードでは少し厳しいビーチブレイクのスモールウェーブコンディションでのライディングを収録。
チームライダー岩淵は、そんなコンディションでも想像を絶するスピードでまるでパフォーマンスショートボードに乗ってライディングしているようなパフォーマンスサーフィンを披露してくれていますので、ぜひご覧ください。

岩淵優太インプレッション
最初見たときは明らかに他のボードと違った形で一際目立っていた。短くて、四角いノーズ、デッキコンケーブ、フィッシュテール、どんな動きをするのか想像もつかなかった。
しかし、実際に乗ってみると、デッキコンケーブのおかげでパドルの時にサーフボードに包まれている感じがしてすごい安定した。
短いボードだがテイクオフの滑り出しも速く、とにかくよく走る!
普通のショートボードだと走ってくれないたるいセクションもお構いなしに走ってくれた。
特に少し掘れたセクションでチーター5をするとめちゃめちゃ走りその感覚がとても気持ちが良かった。
長さが短いのと見た目では分かりづらいけど少しあるロッカーで小回りもききパフォーマンス性能も高いと感じた。
意外と頭オーバーくらいサイズがある時も調子が良さそう。
この1本でモモからオーバーヘッドサイズまで、よりサーフィンを楽しむことができるので、サーフィンを楽しみたい、他の人と違ったボードでスタイル出したい人にお勧めだと思います。

岩淵使用ボードサイズ:5’6″x20″x2 3/16″

http://zburhcustomsurfboards.com/borads/universally-series/platypus/

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です