堀内陽介PROカスタムボード

こんにちは

岩淵です!

オリンピックの日程が2021年7月23日~8月8日に決まりましたね.

各国を代表するアスリート達の活躍が楽しみですね!

そして今シーズンに向けてZBURH ディーラーのGrass green様所属プロライダー堀内陽介さんの板が完成しました。

陽介さんは、昨年福島で行われた大会でプロ公認されました。

今年はルーキーイヤー、活躍が期待されています。

今回のボードは小波での試合を考えて作られました。

”N.G.P”をベースにレールは50/50のままレールの切り返しがしやすく、テール寄りにエッジをつけたので板を踏み込んだときしっかりターンできるようにしています。
フィンセッティングはそのままシングルフィンでフォームはEPSです。

現代のジャッジクライテリアにあうようノーズライディングにフォーカスしたデザインとなっています。

この板で陽介さんがどんなライディングをするか楽しみですね!

試合で勝つためにはもちろん、フリーサーフィンをより楽しむためにもボード選びは重要だと思います。

今回のように細部までこだわれるのがカスタムオーダーの良いところ!

プロだけでなく一般の方の要望にもシェイパーと相談し最高の1本を作り上げますのでお気軽にご相談下さい。

いいボードがあるとサーフィンが変わりますよ~

岩淵

堀内陽介PROボードサイズ : 9’4 x 22 1/2

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です