BUNBLEBEE 小林直海ライディング動画

オルタナティブ・スタイルサーフィンを追求したデザインを揃えるM-SERIES ”BUNBLEBEE”のチームライダー小林直海によるライディング動画が完成しました。

今回の動画では、小林のホームポイントの鎌倉で”BUNBLEBEEをツインフィンでライディングしています。

風が入りインサイドよりでブレイクするスピードが出しづらそうな難しそうなコンディションですが、失速せず流れるようなラインでアクションをメイクしています。

このモデルは、レトロフィッシュのクラシックな乗り心地でもある大きなマニューバーやドライブ感、グライド感はそのままに、最速のスピードでより波のフェイスを攻められるようにパフォーマンスを追求したシェイプデザインにアレンジされているのでショートボーダーも満足出来る1本となっています。

小林直海インプレッション
今回ツインフィンで乗ったんですがとても楽しかったです。

以前このボードをクアッドで乗ったんですが、僕的にはクアッドの方が調子良く感じました。

クアッドの方がツインフィンに比べてタイトなターンができてツインフィンは、スピード感、ルース感が強まる感じでした。

オールラウンドだが小ぶりな腰~胸サイズで厚めな波の方が向いていると思います。

小林使用ボードサイズ:5’7″×20 1/2″×2 3/8″

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です